アカシックレコード店 ~スピリチュアル脳覚醒体験記と集合的無意識アクセス~

脳覚醒状態の奇跡と驚異と感動が、僕のスピリチュアル感を劇的に変えてくれました。真理と高次元の脳の状態を求めてついに出会うことができた喜びと感動の体験記です。ここに誇張はありません。ありのままを書いています。

アカシックレコードのアクセスに憧れて

アカシックレコードアクセスへの憧れと不安

 

 

アカシックレコードにアクセスした時、僕はどうなってしまうんだろう。

こういうことをよく考えます。

まず恐ろしいという感情が沸き立ちます。

興味もすごくありますが、やっぱり不安や恐怖のほうが強いかなと思います。

アカシックレコードに触れたら人格が崩壊しそうで、自分が自分でなくなってしまう。

でも人智を超えた奇跡の何かにも触れたい。

 

アカシックレコードという嘘と真実

 

この好奇心と恐怖感がせめぎ合っていて、考えるだけで疲れてしまいますね(笑)

いままで、アカシックレコードにアクセスした人はいるんだろうか?

アクセスできたという人はいます。

でも、これはあくまで主観の世界なので、「あんたは嘘を言っているだろう、詐欺だ!」といったところで、証明しようがないですよね。

客観的にアカシックレコードにアクセスした証拠として、予言や世の中の事件の真相を言ってもらえれば信じられますが、どれもまがいものみたいです。

 

スピリチュアル世界の嫌いな所、好きな所

 

だから、僕は予言には全く興味がありません。

エドガー・ケイシーが有名ですが、どうでもいいと思っています。

でも、宇宙の真理には触れたい!
集合的無意識の世界に入り込みたいと思っています。

 

僕の中の絶対感と達観

 

僕は時々真理を知っているような錯覚に陥ることがあります。

すべての複雑に絡まり合っているこの世の中のことがわかったような気する時があるのです。

すべてが僕の脳の中で解決可能なことばかりに思えて、すごく高揚感がでてきます。

その時の感覚をもっと強烈にした感じを味わいたい!

そしていつでも引っ張り出せるような人間になりたい。

すべてが対処可能に思えるこの絶対感が、僕のアカシックレコードへの好奇心をかきたててくれる原動力になっているのです。

 

アカシックレコードへのアクセスって求めないことなのでは?

 

アカシックレコードにアクセスできなくても、別にいいと思っています。

なにがなんでも!という気持ちでやったら、絶対アクセス出来ないことはわかっているつもりですから。
しかし、目標はあくまで高い方がいいし、追求するからにはとことんまで行きたいですね。

f:id:nyankowankochang:20150808015024j:plain

僕のその他の記事

 

nyankowankochang.hatenablog.com

 

 

nyankowankochang.hatenablog.com

 

 

nyankowankochang.hatenablog.com

 

 

nyankowankochang.hatenablog.com

 

 

nyankowankochang.hatenablog.com

 

 

nyankowankochang.hatenablog.com

 

 

nyankowankochang.hatenablog.com

 

 

nyankowankochang.hatenablog.com