アカシックレコード店 ~スピリチュアル脳覚醒体験記と集合的無意識アクセス~

脳覚醒状態の奇跡と驚異と感動が、僕のスピリチュアル感を劇的に変えてくれました。真理と高次元の脳の状態を求めてついに出会うことができた喜びと感動の体験記です。ここに誇張はありません。ありのままを書いています。

ものすごく運気がアップしている 脳覚醒状態を深く味わってから!?

起業はしたけれど・・・運命は甘くない!

 僕は8ヶ月前に起業しました。

一応肩書は代表取締役社長となっています。

スピリチュアルな方向で起業をしたのではなく、まっとうな(?)商売です。

スピリチュアルでご飯を食べたくないというのはあったので、最初からそれに関わる仕事はしたくありませんでした。

スピリチュアル(運勢やオーラや占いやスピリチュアルカウンセラーヒプノセラピーなど)な分野は僕が好む世界ですが、職業となるとちょっと違う気がしていたのと、スピリチュアルはやっぱり信じていない人からしたら、『詐欺』スレスレの商売だからです。

 

経営がうまくいかない、運が悪い人間だと悟る

起業した結果は散々たるものでした。

最初の半年は最悪でした。

理想通りに全く行かず、僕の商売ベタもあり、人から裏切られたり、大きな商談もすんでのところで破断になったり、騙されたり、人の心のすさみ具合にショックを受け続けました。

結局、僕が甘かっただけなのですが、運が悪い時は何をやってももうだめですね!

抜け出そうとすればするほど、運の悪さだけが貧乏神のようにまとわりつくだけで、その一年間は、僕は『運が悪い人間』と自分を本気で思っていました。

 

<

人間不信、能力のなさ、体の不調、運の悪さ

起業仲間から騙され、美味しいところを掠め取られ、知人からはアイデアを盗用され、さらに金銭的に美味しい話を持ち込まれ、それに騙されることを繰り返しました。

人が信じられなくなるし、人間という生き物自体に不信感を持ってしまったほどです。

さらに悪いことは続くもので、ストレスもあって帯状疱疹が全身に広がり、常にめまいがするようになり、頭が重くなりました。

偏頭痛がひどいし、気分はすぐれないし、人間不信になるし、自分自身が恵まれない星の下に生まれたことを痛感させられた時期でした。

 

負け犬、敗北者、それだけは嫌だ

いつの間にか仕事面でのストレスで消耗し続けて、体をぶっこわし本気で会社をたたもうと思いました。

しかし、負けてたまるか!という負けん気とまだ諦めるにはやっていないことのほうが多すぎるという悔しさから、あと一年頑張ってみようと思いました。

とにかく悪い流れを断ち切らないといけないことはわかっていました。

そこで以前お世話になった岩波英知先生の脳覚醒プログラムに再び通い始めました。

経営者として成功できる脳になるために、本気で脳覚醒しようと思ったからです。

 

脳覚醒状態で決定的に何かが変わった

相変わらずすごい体験でした。

それまでのストレスが一切合切なくなり、ものすごいやる気が湧いて出てきました。

弱っていた気持ちが強くなり、鈍っていた脳がクリアになりました。

偏頭痛も消えたし、胃痛がない状態を久しぶりに味わいました。

 どうやら岩波英知先生の脳覚醒技術には、脳のスイッチをダイレクトに点火させる他に、健康面やもっと深いところから、運気や運勢をアップさせる力があるのではないかと思います。

 

運気の流れがなぜか劇的にアップ、なぜ?

運気が明らかにアップしていたことに気づいたのは、再開してから1ヶ月後でした。

いつもどおりの僕の仕事ぶりでとくに何をしていたわけでもないのですが、急に運勢の流れがガラッと変わっていました。

いい出会いに恵まれて、心から信頼できるビジネスパートナーに巡り合うようになりましたし、僕が仕入れて売っていた商品がTVでマツコ・デラックスが取り上げたことで、爆発的に売れたのです。

逆に品切れを謝るハメになるぐらいで、嬉しい悲鳴でした。

さらに在庫を抱えていてどうしようもなくなっていた商品も、売れるようになりました。

これを前後して、テレビ取材や雑誌取材が舞い込み、電話が鳴り止まない状態を経験したら、あれだけ実力不足で運が悪かった僕が何をしたんだ!?と信じられないくらいでした。

 

引き寄せの法則ってある、自分のあり方がすべてを引き寄せる

引き寄せの法則を僕は思い浮かべました。

運が悪いと思っている人間には悪い運気だけが吸いよってくるし、自分が運がいい人間だと思っていると運気がさらに向上する。

引き寄せの法則って本当にあるんだなと実感しました。

原因は深い脳覚醒状態に岩波英知先生に誘導してもらって、脳が一気にクリアになってからだと思います。

僕は無意識的に悪いことを引き寄せていたのだと思います。

悪い時期は続くもので、それは自分が引き寄せているのだと痛感しました。

 

 

運気を向上させ運命を変えられる種類の人間

どんな逆境でもへこたれずに夢を信じきれて邁進している人に幸運の女神は微笑んでいます。
僕は貧乏神を自分から招き寄せていただけに過ぎませんでした。

だって、あれだけ起業してから、一気に自分の運の悪さが連鎖して続くなんて初めてのことで、自分にはもう悪いことしか起きないという怖いほどの自信(不安?)があったほどです。

そんな人間に運気が何の理由もなく向上するなんてありえない話です。

 

運が悪いと思ったときこそが人生最大の勝負

運気なんてものは自分でいくらでもどうにでもなるものだと思います。

しかし、悪い時期にはやっぱり自分はだめだと思ってしまう。

当たり前の反応だけど、それじゃ絶対に仕事面で成功できないでしょう。

本当に成功できる人は、運が悪くても自分を信じ切る力がある。

僕にはそれが欠けていました。

 

成功者と敗北者の違い

だから岩波英知先生のプログラムを再度受けた時に、衝撃的な脳覚醒状態を全身全霊味わって、目覚めることができたことが、運気をアップさせて運命を自分の手中に収めることができたのだと思います。

起業してからはっきり悟ったことがあって、それは自分の力以上のものがこの世界にはあって、どうすることもできない運命だと思うかもしれないけれど、実は自分次第でいくらでもいい運命を引き寄せられるのだということです。

うまく理屈で説明できないけれど、運気の流れを引き寄せる術を無意識的に獲得できた人間が、成功者となるのだと思う。

そして、運が悪いと嘆き続ける人間には、急に運が上向くなんてことはないんだと思います。

待っていても運勢は転換しない。

運命を変えられるのは自分の脳の働きにあるのだと思います。

岩波先生が誘導してくれた脳覚醒状態で、そこが大きく変わった点だと思います。

それにしても運気がここまでアップするなんて、偶然にしてもできすぎだ。

岩波先生はスピリチュアル的なことを言わないけれど、「運が悪いと嘆いているとますます運が悪くなる」「運がいいと思っている人間はいいものだけを拾えて幸せになれる」というようなことを言っていました。(岩波先生の言葉講演集:幸運を引き寄せられる人間、運に見放される人間を参考とのこと)

あらためて、今回僕が経験した運気の良し悪しの出来事を通して、それって当たっているなと思います。

運命は変えられる! 今回僕はスピリチュアル的な意味からも、一経営者としても、大きな答えを見つけることができました。

すごい成長をしていると思います。

 

だから起業に踏み切って良かったです。

うまくいかない人も多いと思うけれど(そう起業がうまくいくわけがない!)、自分をまず見つめ直すことが大事だと思う。
自分は運を引き寄せられる人間か、運に見放される人間なのかって。

 

 あきらめてはいけない!

いまやることなすことすべて裏目に行っている人は特にそう。

あなたは試されてます!

運が悪い時に自分を運の悪い人間だと決めつけるのか、そこから這い上がれるのか。

運気を引き寄せられる脳に生まれ変われば、どの段階からでも逆転は本当に可能です!

がんばってください!

いや、もうすでに頑張ってきたはず。
それ以上のことは、頑張るというよりも、切り替えるかどうかだけです。

その人だけが生き残れる!

 

 

nyankowankochang.hatenablog.com

 

 

nyankowankochang.hatenablog.com

 

 

nyankowankochang.hatenablog.com

 

 

nyankowankochang.hatenablog.com

 

 

nyankowankochang.hatenablog.com

 

 

nyankowankochang.hatenablog.com