スピリチュアル覚醒ブログ ~究極のスピリチュアル体験と脳覚醒~

脳覚醒状態の奇跡と驚異と感動が、僕のスピリチュアル感を劇的に変えてくれました。真理と高次元の脳の状態を求めてついに出会うことができた喜びと感動の体験記を書いたブログ。ここに誇張はありません。ありのままを書いています。スピリチュアル体感が乏しい人は世界が一変するでしょう。起業家として潜在意識と金運の引き寄せについても書いています

【潜在意識と金運】脳覚醒を成し遂げ潜在意識から覚醒し、金運を引き寄せる方法

 

潜在意識と金運の関係 脳覚醒と潜在意識覚醒こそが金運を引き寄せる最善の策

潜在意識と金運の関係 脳覚醒と潜在意識覚醒こそが金運を引き寄せる最善の策

金運とスピリチュアル的な関連性

世の中には目に見えない不思議な運命の糸というものがあります。
それを手繰り寄せられた人が(つまり金運に恵まれた人が)お金持ちになっています。

 

スピリチュアルなことに興味のある人は、不思議な運命の流れ、宇宙の法則的な、そして引寄性の法則のことに特に惹かれていると思います。
しかし、とらえどころがありませんし、どうやったらいいのかも具体的にわかりません。

 

宇宙の法則や引き寄せの法則なんかですと、量子力学的な説明が加えられていますが、それだって一応『説明してみました』的なものにすぎず、本当かどうかもわかりません。
まあ、スピリチュアルは信じることができれば、それで成功なのだと思いますが、もっと具体的に幸せに直結するためには、それだけではいけません。

 

あやふやな現実化しないスピリチュアルは単なる気休めです。
気休めでいいのならばそれはそれでいいですが、生きるためには先立つものがなくてはなりません。
それはお金です。

 

金運を引き寄せられる人間に皆ついてくる

私も起業をして経営者の末端に置かせてもらっていますが、金運をすごく意識するようになりました。
それも具体的にです。
そうしなければ経営も立ち行かなくなるし、お金の流れが滞ったら、黒字でも倒産しなくてはならないため、すごく頭を悩まされました。

 

経営者は孤独と言われますが、本当にそうです。
経営者がスピリチュアルに傾倒していくのもよくわかります。
しかし、経営者は現実を生き無くてはならないし、社員を幸せにする責務があります。
だから、あやふやだけでは生きてはいけないんです。

 

金運を引き寄せられる人が一流経営者なのは言うまでもありません。
そのために皆努力をしています。
神頼み、ゲン担ぎは当然のことですが、研究すればするほど金運の引き寄せのために、自分の脳と潜在意識が非常に重要だとわかってきます。

 

そうです。結局自分自身という答えに行き着くわけです。
自分自身が確立していないのに、金運を引き寄せようなんて甘い考えです。
逆に自分が確立した時、金運が一気に引き寄せられてきます。
これは本当です。

 

だから、スピリチュアルとは結局自己を高めることにつながります。
だから、あやふやでぼんやりではいけないんです。
多くのスピリチュアル的なアプローチが漠然としすぎていて、夢見がちで現実を無視しているため、毛嫌いする人が多いのもそういうところがあるのかなと思います。

 

潜在意識と金運の引き寄せの関連性

自分自身を確立するとは、つまり潜在意識を覚醒させることです。
脳を覚醒させることにも繋がります。
ここが重要です。

 

自分自身の固定観念というものがあります。
特にお金に関しての固定観念というものが、金運を遠ざけてしまうんです。
お金儲けをしたいと思っても、お金を貰うことに罪の意識を感じたら、お金持ちにはなれません。

 

お金儲けをしたい願望があっても、それを強く願っても現実化できないんです。
だから、思えば叶う、信じればそれが実現するというスピリチュアル的な発想は無意味なものとなります。

 

だから、自分の潜在意識と脳内にずっと固定観念として刻み込まれたマイナスのエネルギーをなくさなければなりません。
だから、潜在意識覚醒と脳覚醒が必要になります。
お金儲け=罪という思考をもっていると、自分の意識ではそうじゃないと思っていても、いざ(経営や商売をしてみたらわかりますが)お金儲けをしようとしても、まったく利益が上がりません。

 

努力の割にお金が入らず、ストレスと疲労だけが溜まっていきます。
金運とは、お金を儲けることができて当然だと思っている人のところに引き寄せられてくるものなので、やはり潜在意識から変えていかなければなりません。

 

自分自身が変わらなければ金運は引き寄せられない

スピリチュアルとは結局宇宙の法則とか引き寄せの法則とかありますが、潜在意識の法則とも言えます。
それに気づいているスピリチュアル世界の指導者は潜在意識のアクセスを試みています。

 

多くのスピリチュアル指導者達が潜在意識のアクセスや書き換えに失敗していますが、方法論としてはとても正しいと思います。

 

では、どうやったら金運を逃してしまう固定観念を破壊し、お金儲けができてしまう人間に変わることができるのでしょうか?
例えばお金儲けを積みで悪いことだとどこかで思ってしまう人、ネガティブな人は、その「こだわり」「とらわれ」を潜在意識から一掃する必要があります。
同時に、自分はお金をたくさんもらって当然の存在だという大義名分が潜在意識に組み込まれればいいわけです。

 

それが一番難しいじゃないかと言われればそうですし、自分自身では確立できるまでに時間がかかりすぎてしまいます。
経営者や自営業の人だったら、利益が上がる前に倒産してしまう可能性もあり、そうしたらますます『自分はお金とは縁がない、金運に恵まれていない』と潜在意識に刻み込まれてしまいます。

 

潜在意識の負の情報をリセットし、金運に恵まれた潜在意識を所有する方法

金運を引き寄せるには、一度潜在意識に刻み込まれた情報をリセットしてまっさらになってから、お金に対しての考え方を新しく構築するしかありません。
それは理性では不可能な領域です。
だからこそ、スピリチュアル的な、潜在意識的なアプローチが必要となりますが、私がおすすめしているのが、岩波先生です。

岩波先生の言葉集にお金儲けのための指南書があります。

 

確実に潜在意識の一番深いところにアクセスさせてくれる超天才です。
スピリチュアルのワークショップの経験がある人や、瞑想的なことをやってきた人は絶対に受けてみて下さい。
受けてよかったと心の底から涙を流すぐらい、そしてワクワクするぐらい感動します。

 

自分の潜在意識の奥底にアクセスできたら(いわゆる脳覚醒状態。それは強烈な意識の変容した状態を伴い、理性が非常に限定された感覚だけの意識の世界にいます)、金運を引き寄せたかったら、自分がお金とは縁遠い理由を思い浮かべて下さい。

 

まずは自分で原因を探ってもいいです。
しかし、さらに深い脳覚醒状態に入ると、直感でパッと原因が閃いてきます。
そうしたら、あとは無理に考えずあるがまま脳の中の動きを感じるだけでいいと思います。

 

そして原因が次々とわかって、多くの発見ができます。
原因がわかった時、人の潜在意識は一度リセットされます。
潜在意識に固定観念として刷り込まれてきた「こだわり」「とらわれ」がなくなるからです。

お金儲けに成功しお金持ちになれる人が有している「資格」

そして、次にお金儲けをするための大義名分を組み込むといいでしょう。
なぜ自分はお金が必要なのか?
世のため、人のために役立ちたいからこそお金が必要なのか?
家族や社員をお金をたくさん儲けて幸せにしたいからなのか?
ずっと貧乏暮らしを続けてきて、もうこんなつらい思いはしたくない、そんな思いからなのか?
自分自身の能力と価値を証明したいからなのか?

強い動機があればあるほど、潜在意識に脳覚醒状態時に大義名分が刻み込まれます。
思うだけで、強く刷り込まれていきます。
お金儲けの大義名分がたてば、自分はお金儲けをガンガンしていい人間だと心から思えます。

 

自分はお金持ちになっていい人間だと認めることができるからこそ、金運が引き寄せられてきます。
実際に私はこういうプロセスを経て、起業に成功することができました。

 

脳覚醒と潜在意識の覚醒

不思議と自分自身が潜在意識の部分から確立できていると、金運に恵まれるようになるんですね。
資金繰りに困ることはなくなり、いいアイデアも生み出され、しかもそれが時代にマッチするという幸運が続くようになりました。

 

お金って貧乏神にとりつかれたかのように、うまく回らなくなる時はなるものです。
ことごとく挽回しようという起死回生の策が大外れしてますます金銭的な苦境に立たされるものです。
それもこれも、すべて自分自身、その潜在意識や脳の思考回路なんです。

 

関連記事

  

 

 

 

 

 カテゴリ別

 

スピリチュアル世界を覚醒させてくれる岩波英知先生の超凄腕っぷり 金運、人運、時の運何でも引き寄せ

 

岩波英知先生によるスピリチュアル覚醒誘導技術、脳覚醒技術による金運、幸運、人運の引き寄せ方

スピリチュアル覚醒誘導技術の奇跡的な効果

ダントツで世界最高の効果を瞬時にもたらす魔法

岩波英知先生は、スピリチュアルが好きな人にとって(オカルト系を除く)、神様のような存在です。
一度岩波先生の脳覚醒魔法を体験してみてください。

 

100年間スピリチュアルの本を読んでもわからないことばかりのスピリチュアルの覚醒体験を、瞬時に味わえてしまうのですから。
常識が崩壊します。
そして、自分が味わったスピリチュアル体験が常識となります。

 

完全超越した体感が待っています。
知識でしか知りようがなかったスピリチュアル世界を完全に把握できてしまう体感です。
わかってしまう、つかめてしまうんです!

 

スピリチュアルと引き寄せの法則、しかし現実は甘くない

スピリチュアル世界は『引き寄せ』が非常に重要な概念だと思います。
思うから引き寄せられて現実化する。
しかし、現実は簡単に思い込めません。

 

どうしても知恵で考えて、思い込もうとしてしまうからです。
その結果、思い込めず、思い込めない自分に疑心暗鬼となってしまいます。
簡単に、成功や運(金運や人運など)や幸せを思い込めるならば、誰も苦労はしません。

 

それも成功や運や幸せや金運を引き寄せたいときに限って、そもそも疑心暗鬼にならざるを得ない状況に追い詰められていたりします。
だから、思い込みたくても思い込めず、そんな自分が情けなく感じてしまうんです。

 

本を読んでいる間は、思い込めば必ず願望は叶うのだとホッとしますが、それ以上でもそれ以下でもありません。
つまり状況なんて変化しません。

 

スピリチュアルの常識的概念を完全に覆してしまう覚醒体験

しかし、岩波英知先生がもたらすスピリチュアル覚醒体験は、疑心暗鬼になってしまった状況を完全に打ち破ってくれます。
その順序はこうです。

 

最初は誰もが不安や疑念を抱いて生きています。
自分自身やその能力、うまくいかない運の悪さなどへの不安や疑念です。
しかし、脳を完全に瞬時にリセットできる岩波先生のスピリチュアル覚醒誘導技術によって、不安や疑念がまったくない明鏡止水の心理状態に入ります。
人によっては、ずっと抱え込んできた辛い感情が出てくるかも知れません。
いずれにしても、不安のエネルギーが無くなっていきます。

 

その後、尋常じゃないくつろぎとまどろみが到来します。
溢れ出てくるそこはかとない幸福感のような、ずっと浸っていたい味わっていたい感覚です。

その後、一気に突き抜けた、まさにスピリチュアル覚醒状態と言える体感が到来します。
自分が思ったことが全て叶ってしまうと思い込めるような、完全絶体心理状態です。
そこに不安や疑念はまったくなく、本当にそう思い込めてしまいます。

 

人によっては全知全能体となった感覚と言っていますし、絶対感、絶体脳の世界と言っています。
完全に思い込めてしまい、絶対的にそれ以外思い込めない、まさに引き寄せの法則が究極に発動する心理状態になります。

 

圧倒的な効果の差

岩波先生のスピリチュアル覚醒誘導技術はおおまかにいって、このような段階を踏んでいくと思いますが、どの段階でも感動します。
突き抜けた感動です。
自分がそんな体感ができたことへの感動、岩波先生への感動、技術への感動、眠っている能力に目覚めた感動、ずっと追い求めてきたスピリチュアル覚醒体験をまさに味わっていることへの感動です。

 

スピリチュアル世界でよく言われる引き寄せの法則は、いわば気休めの法則に過ぎません。
その気休めで多くの人が救われてきましたが、それ以上では決してありません。
ホッとしたぐらいでは、人生を大きく好転させることなんてできませんし、まして人運や金運や幸運を引き寄せるには、あまりにパワー不足です。

 

 

しかし、完全に全知全能的に絶対的に思い込めてしまう心理状態に瞬時に入れる方法があります。
もやもやしている人、一発で突き抜けたい人は岩波先生のスピリチュアル覚醒誘導技術を受けてみてください。
そして、このブログに感想をください。
きっと想像を絶した、言語にならない体験をしたことになるでしょう。
非常にワクワクしますし、同時に未知への恐怖もありますし、それを含めて、感情や感覚が人生でもっと活発に動きます。
そして、さらに突き抜けた感覚が到来することを保証します。

www.mind-artist.com

 

 

 

 


 

 カテゴリ別

潜在意識のお金のブロックを外して金運、仕事運に急激に恵まれるようになった体験談

 

潜在意識のメンタルブロックと金運の関係 お金に恵まれるようになるための体験談

潜在意識のメンタルブロックと金運の関係 お金に恵まれるようになるための体験談

起業、経営、資金繰り、そして金運のこと

起業をしてから、お金のこと、お金儲けのこと、そして金運のことについて深く考えるようになっていきました。
もともとスピリチュアルなもの、つまり見えない大きな運命の流れにとても心惹かれていた私は、特に金運を引き寄せることに血道を上げるようになりました。

 

金運があがらないことには、会社経営もうまくいかないし、資金繰りの事で頭を悩ませていた時には、金運を引き寄せる法則をつかもうととにかく本を読みまくりました。

 

金運がある人は金運があると思いこんでいる人、そして潜在意識にブロックがかかっていない人

結論としては、金運がある人は自分が金運があると思いこんでいる人、そしてお金に対して潜在意識のブロックが働かない人だとわかりました。
これは私の経験でもそう思います。

 

しかし、金運があるなんて、お金がない人にとって思い込めるわけがありません。
無理やり思い込もうとしても、現実に直面すると、逆に貧乏神に取り憑かれているのでは?? と思えてなりません。
自分に金運があると思える人は、幼少期からお金に不自由がなく余裕しゃくしゃくな人です。
また、一時期大金を稼ぐことができた実績のある人です。

 

しかし金運があると思いこむことは難しすぎる

資金繰りで困っている間は、いくら金運にが寄ってくるからと言っても自分がお金の面でラッキーだと思い込めるわけがありません。
スピリチュアル本によく書いてあるお金を集める引き寄せの法則というものは、実に他人事で現実的ではないと思います。


そうなると、まずできることは潜在意識から変わることです。
スピリチュアルの分野でも潜在意識は非常に重要な概念ですが、潜在意識のブロックがある限り、幸せにもなれないしお金も自らのブロックで縁遠くしてしまうんです。

 

特にお金を貰う時、潜在意識のブロックがあって歯止めがかかってしまう人は、罪悪感に苛まれます。
これが貧乏神にとりつかれた意識です。
金運に見放されるような非常にまずい状態です。

 

ですが、潜在意識は普通は意識できるわけではありません。
自分にブロックがあるなんてわからないですし、どれくらいの強いメンタルブロックが働いているか知りようがありません。
しかし、現実として潜在意識のブロックはお金儲けをできなくしてしまう以上、ブロックを外さなくてはならないのです。

 

潜在意識のお金へのブロックはなぜ金運を逃してしまうのか?

そもそもお金に対して罪悪感があるとなぜ金運が逃げてしまうのでしょうか?
それはお金を貰う時に、当たり前のように自信を持って受け取れる人じゃないと、お金を支払う側は一抹の不安を感じます。
その人々の口コミ、思念の集積が、そこにお金を引き寄せない雰囲気の流れを作ってしまうのです。

 

せっかくのお金を自信のあるところに持っていきたいですよね。
潜在意識のお金のブロックがない人は、だからこそ金運を引き寄せることができるのです。
見えない大きな流れが、その人のところに飛び込んでいます。

 

私の金運引き寄せ体験談

私も起業したとは言え、自信も勝算も最初はありませんでした。
それに、お金への潜在意識ブロックも自分が思っている以上に強かったらしく、思うようには起業もうまく進みませんでした。
お金を取るということはすごいエネルギーを必要とします。

 

自ら商売をしている人ならばよく分かると思いますが、お金を貰うことはたしかに嬉しいこととは言え、罪悪感も同時に感じてしまうものでもあります。
がめつい人なら大丈夫ですが、お金の教育を受けていないがめつさも少ない一般人にとって、「これでよかったのだろうか?」と自問自答の日々でした。

 

その思いが、スピリチュアル的に言えば必ず周りに伝わります。
そんな空気のところに、どこが喜んでお金を支払うでしょうか?
疑心暗鬼に勝手に陥って、私達の会社に相対するはずです。

 

起業してからの危機的状況

そのまずさに私も思い知る出来事が続き(急な商品キャンセルが相次ぎました)、その対策を抜本的に取ると同時に、スピリチュアル的観点からも会社の気の流れにも気を使い、そして自分の潜在意識をこの際に徹底的改革しようと思い立ちました。

 

潜在意識にお金へのメンタルブロックがある限り、お客さんは絶対にお金を喜んで支払ってくれない。
罪悪感を破壊し、自分の自信を高めよう。
もっとお金を支払ってもいいぐらいに思わせよう。

 

私が潜在意識からメンタルブロックを外すことができた理由

私が潜在意識のお金ブロックを外していけたのは、ブログでも度々紹介している岩波先生の脳覚醒技術でした。
何をやったかと言いますと、脳覚醒状態の時に、

幼児期から起業してから今に至るまで、親のお金の教育、学校の先生の教育、兄弟間でのお金が絡んだ体験談、祖母からのお金持ちは悪い人だという教え、小学生の時の給食費の盗難事件(友達があらぬ疑いをかけられショックを受けたこと)、叔父さんが成金的になってすぐに没落して姿を消したこと(夜逃げ?)

などを思い浮かべました。

 

 

どれも私のお金への罪悪感を潜在意識に植え込む出来事ばかりでした。
脳覚醒状態時には、これらがすべて感覚的に把握でき、すべてが関連付けられてしまいます。
頭を振り絞るのではなく、勝手に脳が働いて答えが導き出されてしまうのです。

 

どれも納得、納得、納得ばかりで、私は潜在意識のお金ブロックの原因を掴むことができました。
この気づきで、金運を引き寄せられないのも無理はないと思えました。

 

金運に恵まれるだけの思考を身につける

今度はお金をもらって当然だという強い思い込みでした。
それは岩波先生に暗示を入れてもらったこと、そして自分でも脳覚醒状態時に自己暗示を入れ込みました。
脳覚醒状態の時、少なからず強固な意識が芽生えています。
タフなメンタリティ、何でもやれるという強さ、弱気も不安も抹殺された精神状態になれるため、自己暗示もうまく入りました。

 

起業の目的は人を幸せにするため、自分が幸せになり周りも幸せになり、その相乗効果で社会貢献もする。
それに自分の力を思いっきり社会で試してみたい。
そんな理由でしたが、だからこそ私はお金をもっと稼いでいいんだと繋がりました。
潜在意識のお金のブロックが消えていたので、スムーズに思い込むことができました。

 

これを何度も繰り返していくうちに、脳覚醒状態から醒めて一ヶ月、二ヶ月経っても、お金をもらって当然だという信念が確立できたことに気づきました。
そこからは、急速に金運、仕事運に恵まれるようになりました。

 

www.mind-artist.com

金運、仕事運に急激に恵まれるように

3ヶ月後には当所の売上の9倍になり、この頃には自分は金運に恵まれているとしか思い込めなくなりましたj。
そこで奢ってしまって成金化して増長してしまうことだけは避けつつ、謙虚さを心がけながら、しかし素直に運がいいことを思い込めていたため、別の事業でも軌道に乗せることができました。

 

高いマンションを購入でき、昔買いたかったものを変えるようになりました。
一通り買いたいものを買い終えて、やっと私は高校生の頃から思い描いていた夢を一つ実現することができました。

 

しかし、物質的な充実感はすぐ終わります。
私はあくまで精神世界を、そして自分の潜在意識を充実させたい。
物質よりも、やっぱり心です。
それについては、後日ブログに書いていきたいですが、潜在意識のブロックを外せば必ず金運は上向きます。

 

思い込める時は、思い込もうとしたときではなく、思い込めた時だけです。

潜在意識ではなく、それを顕在意識でやろうとすると、思い込めない自分を嫌悪することになりかねませんので注意をして下さい。

 

 金運とスピリチュアルと潜在意識 関連記事

 

 

 

 

 

 カテゴリ別

 

金運を引き寄せるスピリチュアル的法則と潜在意識の思い込み

 

金運を引き寄せるスピリチュアル的法則と潜在意識の働き

金運を引き寄せるスピリチュアル的法則と潜在意識の働き

お金持ちになれた人と金運

お金持ちになれる人はツイています。
つまり金運に恵まれています。
金運に見放されたら、どう頑張っても大きな成功は望めなくなります。

 

自分のことをツイていると思える人には必ず金運の女神が微笑んでくれます。
自分の人生を運が無いと思っている人に、どうやってお金が舞い込んでくるでしょうか?
お金が舞い込んできたら、そういう人も自分のことを運がいいと思うんじゃないか? と思うかもしれませんが、スピリチュアル的法則で言えば、逆に金運に見放されていくだけです。

 

自分にはツキがある、金運に恵まれていると思えている人にだけ、お金が牽引されてくるんです。
ツキや運は、その人の努力や才能を超えています。
起業してから、自分のことを考えても、周りの成功者や落伍者を見ても、本当にそう思えてなりません。

 

自分はツイていると思えている人の閃き力と行動力

もちろん成功するためにはアイデアが必要になってきます。
そして行動力です。
しかし、自分が心の何処かで自分は金運がないと思ってしまっていたら、必ず潜在意識が行動を妨げ、アイデアを生み出す脳の機能をストップさせてしまうでしょう。
どうせ駄目だからだと諦めてしまう心が働いてしまうからです。

 

逆に自分はツイていると思えている人は、成功に向かって一歩を踏み出せます。
それはワクワクするからです。
これから先楽しいことが動いたら待っているからです。

 

そして成功のアイデアも湧いて出てきます。
自分で考えたことが成功に直結するし、明るい未来を描けるから考えることが楽しいからです。
人間は潜在意識で思い込んでいる方向に必ず進みます。
自分が駄目だと潜在意識で思ってしまっていたら、顕在意識でいくら「できる」と思おうとしても、できない自分で頑張ることになります。

 

自分はツイている、自分はできると思えている人は、本当にそう叶います。
これは気休めで言っているのではなく、そう思えた人だけが大成功を収めているからです。
これは本当です。

 

スピリチュアルの法則は金運の引き寄せに一番効果を発揮する

お金を稼ぐことに罪悪感を潜在意識で持ってしまうと、金運は持てません。
お金をガンガン稼いでいる人間は、どこかある意味人間的に欠けているのではないかと思う人ばかりです(そうじゃない人もいますが、普通の人とは違っていることは確かです)
スピリチュアルの法則、引き寄せの法則は、特に金運で発揮されます。
そして不思議なことに、自分はツイていると思えている人間に、いい人材が引き寄せられてきます。

 

誰も、自分はツイていないという空気を発している人の近くには近寄りたくありません。
そういう観点からも、金運がない人は人運もありませんし、すべてにおいてツイていない人間になっていきます。
そうなると、やっぱりそうだったと潜在意識から強く自分は駄目だと思い込みやすいのです。

 

自分がツイている、ツイていないという潜在意識からの思い込み

思い込みたいのに思い込めないことは苦しいですよね。
運に見放されてお金儲けがなかなかできない人は、潜在意識から変わる必要があるのはこのためです。
運がいいのか悪いのかは、自分次第です。
自分の潜在意識の状態が、そのまま未来を決めてしまうのです。

 

金運を引き寄せるスピリチュアル的なアプローチはたくさんありますが、結局自分の潜在意識を攻略するかどうかにかかってきます。
心の底から自分はツイている、金運に恵まれた星の下で生きていると思えているならば、必ずうまくいきます。
成功のアイデアが生まれ、インスピレーションとひらめき力が向上します。
それに成功のための人材も引き寄せられてきます。
そうしたら、本当に金運に恵まれます。

 

スピリチュアルの世界も、目の見えない法則という幻想を追い求めるよりも、まずは自分という資本から考え直してみるべきだと思います。

 

しかし、潜在意識から絶対的に自分がついていると思い込めることは至難の業です。
思い込みたくても、どうしても潜在意識の疑念が生まれてしまいます。

 

どうやったら金運を強く引き寄せられるのか?

では思い込めるにはどうしたらいいでしょうか?
理性のメンタルブロックを破壊する方法しかありません。
超深い瞑想状態、トランス状態に入ることです。
スピリチュアルのワークには、このトランス状態に導いてくれる先生がほとんどいないことが欠点です。
金運をあげるスピリチュアルワークを受けても、潜在意識を攻略できないんですね。

 

それはトランス状態に入れず、知恵を使って思い込もうとするからです。
そうすると、過去に蓄積された知恵が「これまでうまくいっていないのに、都合よく急にいい風に思い込めるはずがない」という疑念を生み出して、どうしても潜在意識から思い込めなくなります。

 

だから、一度潜在意識をリセットする必要があります。
それには岩波先生の潜在意識を一度リセットして再構築できる技術がオススメです。
最初から、どのスピリチュアルワークで催眠状態や変性意識状態に入れない人でも、必ず深いトランス状態に誘われます。
うまくいくと、潜在意識の思い込めない障害を外すことができるようになります。

 

そして絶対感が出てきます。
自分はツイている人間だと素直に思い込めるようになるんです。
そう思えてしまう、潜在意識の底から完璧に。
この絶対感に私は包まれたことがあります。
そうなってから、起業がうまく軌道に乗るようになりました。

 

一寸の疑念もなく自分はツイていると思い込めているか?

人間は思い込めたら、必ずその方向に行くのだと確信できました。
スピリチュアル系の本で書かれてある引き寄せの法則を我が身をもって体験することができました。
本やスピリチュアルワークで知識として教えてもらっていたことが、自分自身の中で起きたことはとても嬉しかったです。
本当に自分はツイている、金運に恵まれていると思い込めていると、自分に寄ってくる人材の種類も急速に変わってきました。

 

それまで何度も人に裏切られたり、アイデアを真似されたり悔しい思いばかりをしていましたが、起業成功に結びつく人ばかりと出会えるようになりました。
潜在意識の力、そして本当にスピリチュアル的な引き寄せの法則ってあるんだなと思いました。

 

いずれにしても、自分が潜在意識レベルから強く思い込めて、ぶれないまま思い込み続けるかにかかってきます。
私だって、自分の金運、人運に少しでも疑念が入り込めば、また潜在意識のどこから自分を信じられなくなるかもしれません。
その都度、修正が必要だと思っています。

 

しかし、いつでも潜在意識をリセットできると思えば、非常に気が楽ですし、楽しいことばかり考えられます。

 

 

 

 


 

カテゴリ

実体、実感のないスピリチュアルを信じてはいけない

 

スピリチュアルの実体のなさにだまされないために 悪徳業者に騙されない方法

実体の無いスピリチュアルだから実感だけが本物

 

スピリチュアルをやって実感がないと大損をしてしまう!?

スピリチュアルをやっている人、瞑想や精神世界が好きな人で、どれだけ多くの人が、実感を得ているでしょうか。
逆に実態のないスピリチュアルの世界で、どれだけお金と時間を失ってしまったでしょうか?
失わなくても、自分が期待した以上のものをつかめなかったり、結局自分が変わらなくて堂々巡りをしているなんてことはよくあります。

 

でもまた別のスピリチュアル的な手法がないかと探し続けてしまいますよね。
しかし、ここで実感について考えてみてください。

 

スピリチュアルで騙されてしまう

スピリチュアルは実体の無いからこそ、その隙間につけいる詐欺まがいの商売が多数存在しています。
これのせいで、本来純粋にスピリチュアル、精神世界のすばらしさ、すごさを知らしめたい人がどれだけ被害を被っているでしょうか。

 

そしてスピリチュアルの世界を信じてこれまで生きてきた人が、この先悪徳スピリチュアル業者に騙されないためにも、判断する基準があります。

 

占い師やスピリチュアルカウンセラーの力の実態

実体の無いスピリチュアルの世界だからこそ、自分の中の実感を大事にしてください。
ただし、その実感は、『私のことを言い当ててくれている』『なんで私の心理がわかるの?』という部分ではありません。
そこそこの占い師やスピリチュアルカウンセラーならば、心理学的に人の心理は簡単にわかったりするものです。
またどんな人にも当てはまることを言い当てるテクニックもあります。
なおさら、占いやスピリチュアルにはまる人はそもそも弱みを感じているため、簡単に自分の心理や過去を言い当てられやすいのです。

 

そこで占い師やスピリチュアルカウンセラーに取り込まれてはいけません。
所詮は、テクニック、心理学で作られた幻影に過ぎません。

 

そのスピリチュアルに強烈な自分を変えられる実感があるのか?

本当のスピリチュアル的な実感、実体のあるスピリチュアルの世界とは、強烈な感覚に浸れるかどうかです。
潜在意識の奥底にリンクする体感、瞑想状態の極みに至った体感、宇宙意識にアクセスできた体感、これは圧倒的な実感を伴います。

 

トランス状態やスピリチュアル体感が覚醒した実感こそが、スピリチュアルを図るものさしです。
それがなく、しかも高額なものを買わせようとしたり、人の弱みに付け込んで、恐怖を煽るようなところとは距離をおいたほうがいいです。

 

スピリチュアルの世界には残念ながらひどい業者がたくさんいます。
実体の無いスピリチュアルの世界だから、なんでもありなのです。
そして人を騙すテクニックが横行しています。

 

占い師に自分の状況を当てる人がいますが、それはスピリチュアル的能力ではありません。
たしかに「何で当てられるの」という衝撃という実感がありますが、所詮はテクニックです。
スピリチュアルでは決してありません。

 

スピリチュアルの世界は実感こそ正義です。
それこそが実体の無いスピリチュアル世界で、唯一信じられる実体のあるスピリチュアルなんです。

 

自分が体感したものだけが真実です。
それ以外のものは、いくら本にいいことが書いてあっても、セミナーで素晴らしいことを言われても、それは知識としておいておきましょう。

 

実体の無いスピリチュアル世界だからこそ、その隙間をついて騙してくる手法を持つ悪徳業者から自分を守りましょう。

 

 

 


 

 

 

 

スピリチュアル世界と岩波先生 その技術がスピリチュアルの深淵の世界を簡単に開いていくれる

 

ドリームアート岩波英知先生とスピリチュアル覚醒、精神世界の追求したい人向け

スピリチュアル精神世界と岩波先生の話

 

スピリチュアル好きな人が絶賛する存在


岩波先生はスピリチュアル(精神世界、ニューエイジ)に興味がある人にとって、その技術が神ってるため、とても評価が高いです。
しかし、間違えてほしくないことは、岩波先生自身はまったくスピリチュアルカウンセラーでもヒーラーでもなく、瞑想のグルでもありません。

 

まったく別種のスピリチュアル世界とは別次元の存在だと思ってください。
スピリチュアルの世界にこだわりを持っていないようです。
変な固定観念もなく自由なので、自分の思想や信じているものとバッティングすることはありません。
ただしその技術はまさに神です。
岩波先生は神ではありませんし、とても人間的、いや動物的だと評する人もいます。

 

なぜスピリチュアル好きな人から大きな畏敬の念を集めているかというと、確実に別次元の宇宙意識に到達させてくれるからです(最初から行ける人もいれば、数回通ってアクセスできる人もいます)。
宇宙意識でなくても、精神世界の真髄を体感することができます。

 

簡単に入れてしまうし、数秒先生の指示通りにやっていれば、別格の異次元体験をしている自分に気づくはずです。
しかし、岩波先生はどうやらそれぞれの体感の解釈をそれぞれの思考や信条に任せているように思います。

 

独自の自分に都合の良い解釈を与えることはしていません。
そんなものはどうでもいいらしく、もちろん岩波先生の哲学はしっかりあるとはいえ、いかにお客さんを深い次元の世界に誘導するかに関心があると言っていました。

 

スピリチュアルの先生たちも多く通う

 

なので、岩波先生のサイト(スピリチュアルに興味ある人向けのページ)にも書いてありましたが、それぞれの世界を追求するために頑張ってくださいという感じです。
そのため、プロのスピリチュアルの指導者も多く通ってきているようです。
やはりその体感は自分で作り出すことができず、なおかつ世界の誰も成し遂げられない誘導技術を作り出したため、指導者の先生たちも通いたくなるはずです。

 

スピリチュアルの世界と言っても、本当に幅広い種類があります。
あるスピリチュアル的解釈を自分の中で確立している人でも、岩波先生の技術は邪魔しないと思います。
いろいろな気づきがあり、自分の解釈をより深くわかっていくことができると思いますし、また違う解釈を発見するかもしれません。

 

スピリチュアルのワークショップは、よく高額な商品を買わされたり、弱みに付け込んで依存させたりしますが、岩波先生は全くそんなこととは無縁の人です。
明朗会計で、1コース分の料金以外の追加料金は発生しません。

 

もう神ってる技術を受けられなくなるかも

 

先生の技術的なオリジナリティや効果の絶大さから見たら、安すぎるといっていい料金です。
ただ、今後は予約人数を制限していくようなので、お早めに興味ある人は受けたほうがいいです。
抽選制になるとか、より高額なプログラムのみ受付(一般レベルは受けにくくなる)とか、いろいろな噂があります。

 

岩波先生の神ってる技術を体験できるのは、今だけなのかもしれません。
岩波先生はスピリチュアリストではないので、そういう人たちを相手にしなくなるかもしれませんし、いずれにしましても予断を許さない状態のようです。
実際にプログラムの受付が終了したジャンルもありますし、神経症系の悩みなどは徐々に予約枠を狭めているようです。

 

最後に岩波先生の作り出したスピリチュアル的な体感は、退化することがありません。
深まっていく一方で、前にも書いたように、宇宙意識を味わっていた人も、別個のなにか違う凄まじい体感に至ったり、本当にわかりません。

 

体感だけじゃなく、自分が完全にわかります。
悟れます。
奇跡を感じることができます。
神秘的な人智を超越できます。
そのどれに至るかはやってみないとわかりません。
未知の体験、自分の可能性を味わってみたい人にはうってつけです。

 

岩波先生の脳覚醒プログラム↓


特にスピリチュアルに興味がある人はこちらも読むといいと思います。

宇宙意識に特に興味がある人はこちらのプログラムもあります(どのプログラムも入り口は違いますが、同じことをやっていくと思いますが)

 

関連記事

 

 

 

記事(カテゴリ別)

 

 

 

 

岩波先生の脳覚醒技術はスピリチュアルと精神世界の覚醒でもある その体験談

 

岩波英知のスピリチュアル、精神世界的体感はお母さんの子宮の中、そして愛に通じる

究極のスピリチュアル体感とはどのような状態?

スピリチュアル、精神世界は体感が命

スピリチュアルや精神世界が好きな人で、人智を超越した神秘体験を内面から起こしたいという人は多いと思います。
多くの人が、理論や知識に終止することが多く、その理論に納得はしても、本当のところはピンとこないことばかりなのかもしれません。

 

スピリチュアルとは実感でしかありません。
実感の乏しいスピリチュアルは、本質的にはあまり意味がありません。
少しは心の整理がついたり、気持ちが楽になったりしますが、あくまで知識レベルで整ったにすぎないからです。

 

 世界で最高峰の体感

何度も紹介してきた世界で唯一の人、岩波先生の脳覚醒技術は神秘的な体感を与えてくれます。
誰でも奇跡的な体感を味わえますので、ぜひスピリチュアルや精神世界が好きな人は受けてみてください。

自分の中で何かが決定的に変わる瞬間がやってくると思います。

 

脳とは宇宙である!

宇宙意識への到達(宇宙を見た! 宇宙を超越した! 宇宙と一体化した! といったもの)についても、何度か書いてきました。
しかし、岩波先生の技術の素晴らしさは、また別種の、別次元の神秘的な体験を与えてくれます。

 

今日は別のスピリチュアル、精神世界覚醒体感についての体験談を書いていきたいと思います。
岩波先生に一瞬で別世界に誘導されますが、それはほんの数秒の出来事です。
その数秒が永遠の時間に感じるような、時間を超越した体感になったりしますが、目覚めた時の余韻がとにかく幸せな感覚に浸り切ることができます。

 

この世の中で一番安心できる場所 

どんな感覚なのかと言葉にしようと思ったら、ぴったりと当てはまるものがありました。
それはお母さんの子宮の中にいる感覚です。

 

岩波先生の脳覚醒技術は、究極の安心感という余韻の中でずっと浸ることができますが、まさに子宮の中の至福のときなんです!
もちろん私には記憶がありませんが、魂に刻まれた記憶、潜在意識の中で覚えている感覚はかならずあるはずです。

 

それが呼び覚まされるため、その至福感は非常に懐かしい感覚でもあります。
完全なる安らぎ、究極のリラックス感、何の緊張も不安もないゼロの状態、ただ在るだけでいいくつろぎ───

 

この感覚を味わうだけで、心が満たされます。
愛の感覚です。
何だか恥ずかしいですが、まさに子宮の中にいて、母親の愛情をたっぷり注がれ、しかも閉鎖空間の中で存分に安心と母親の鼓動を聞きながら、ただ存在している。
存在している事自体が幸せでたまらない…

 

そんな感覚を味わえます。
それは宇宙意識への到達とはまた違った種類のものです。
宇宙の愛、母親の愛、色んな種類の愛というものがあるのだなと思うけれど、結局は同じものなのかもしれないとも思います。

 

愛に満ち溢れた、自分でいるだけで勝ち続ける状態

とにかく愛で満ち足りた、自分にも世界にも満たされた感覚になれたことだけで、生まれてきてよかったという思いがたらふく味わえました。
愛は理由のない自己肯定感、自己承認欲求を満たしてくれます。

 

その感覚と充実感が、仕事にも人間関係にも健康にもプラスに作用したことは事実です。
自分を認められる、こんな感覚に至るだけでも、あれだけ欲した自信とパワーが獲得できました。

 

鬼才の誘導だけでなく自分でも子宮回帰できる

あらためてスピリチュアルや精神世界のすばらしい効果について、体感を通してひしひしと感じられています。
私自身、トランス呼吸法をしていても、愛の感覚、お母さんの子宮の中にいるような感覚に到達することも度々あります。

 

それだけで生き抜いてやろうというエネルギーが出てきます。
その感覚だけで幸せに満ち溢れます。
仕事上のストレスなんかも忘れ去ってしまいます。

 

そしてお母さんの子宮の中の感覚は誰だって覚えています。
試験管の中で生まれたわけではないのだから。
つまり、瞑想でも呼吸法でも、スピリチュアル的な体感でも、深い意識の世界に到達したら、自動的に過去の素晴らしい愛の記憶を味わえるということです。

 

だから、スピリチュアルや精神世界が好きな人は、必ず自分の原点の中に、幸せになる種が隠されています。
だから、とことんまで追求してください。
効果が実感できず諦めかけている人も、諦めることはもったいないです。

 

ただし知識ではなく体感が大事です。
スピリチュアル、精神世界は究極に感覚の世界です。

 

 

 

 

カテゴリ

スピリチュアルや精神世界、宇宙意識は実感だけが真の理解をもたらす

 

スピリチュアル、精神世界を覚醒させる方法 知識よりも体感がすべて

スピリチュアル、精神世界の知識と実感の差

知識で幸せになれない。幸せという実感

スピリチュアルや精神世界に関心を持った人は、現実の生活を幸せにしたい人が多いと思います。

幸せとは実感してはじめて幸せを感じるのが当然です。
幸せを味わったことが想像で幸せを味わえるものではありません。
知識だけで幸せになれた人はいません。

 

知識と実感の差

スピリチュアルも精神世界すべてが、感覚で実感することが必要です。
なぜ実感が大事なのかいうと、知識はそれ自体役立つものですが、スピリチュアルや精神世界ではどうしても『ためらい』をともなってしまうからです。
いわゆる頭でっかち状態ですね。

 

スピリチュアルでは感じることが何より重視されていますが、知識だけで実感がないと、得た知識が重しとなって行動ができなくなってしまいます。
どうしてもためらってしまいます。
ためらいたくないから、もっと本を読んだり話を聞いて知識を蓄えますが、さらにためらいを生み出し、行動が遠くなります。

 

知識と違って、実感はためらうことなく、何の障害もなく、純粋な感情感覚のまま行動に移せます。
これは最強です。
だから、スピリチュアルには実感が必須なんです。

 

スピリチュアル系の本だけでは幸せになれない、成功できない

宇宙意識を本で読んでも、まったく実感がわかないですが、宇宙意識の実感を自分が到達したら、もう本の知識なんてゴミになってしまいます。
本で書かれてあることの多くが『伝聞』がほとんどで、著者が紹介しているだけでまったく体感したことがないわけですし。

 

スピリチュアル的なこと、例えば神の啓示、直感力、宇宙意識、ハイヤーセルフなどといったことは、体感があってはじめて意味をなします。
いくらスピリチュアル系の本で紹介されていても、体感がなければ何の行動にも結びつかない知識で終わってしまいます。

 

スピリチュアル的な覚醒体感で悟った人間の脳は、非常に鋭利で純粋でクリアで、アイデアがどんどんと湧いて出てきます。
閃きや直感という行動に直結するものに突き動かされ、何のためらいもなく行動できます。
しかも、その閃きや直感は当たっていることが多く、成功に結びつく行動が無駄なくできるようになります。


潜在能力がフルに発揮されているため、人が考えに考えても思いつかなかったことがひらめいたりするため、実感のまま行動することはとても大切なんです。

 

感覚を開いて、脳の覚醒状態に入ることは、100冊の本を100回繰り返してもかなわない、真理を一瞬で実感できます。


 関連記事をどうぞ 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ

この奇跡と神秘的体験! スピリチュアル覚醒体験&宇宙意識覚醒を紹介

 

f:id:nyankowankochang:20181210010415j:plain


奇跡と神秘性をいつでも味あわせてくれる驚異の方法がある

世界に唯一の技術を開発した岩波先生の脳覚醒誘導技術は、確実に宇宙意識へ到達させてくれます。
スピリチュアル覚醒体験と言ってもいい、まさにスピリチュアルや精神世界に興味を持ってきた人にとって、垂涎の技術です。

 

岩波先生の技術については多くの人が驚きと感動の感想を述べて、そのすごさはがたくさんブログやSNSで書かれています。
では、実際にどうすごいのか、私が味わった奇跡体験、神秘的体験を書いていきたいと思います。

 

そして、岩波先生の誘導技術だけではなく、自分の力でもどうやったら、宇宙意識に到達できるのか、スピリチュアル覚醒体験をもたらすことができるのか、ヒントも書きたいと思います。

 

宇宙意識体験、スピリチュアル覚醒体験のすごさ!

何度も宇宙意識に入ったことがあったけれど、宇宙意識とはこれだったんだ!という入り口だったことがわかったのは、その次の体験だった。
それは宇宙とまさに一体化して溶け合っているような感覚で、自我と宇宙全体が完全に同一だという意識だった。

 

まさに宇宙の真理や法則を私は知っている! こんな喜びに打ち震えた。
スピリチュアルで宇宙意識を体験したいと思っている人にとって、とても奇跡的なことを自分は体験していることに無上の喜びを感じていた。

 

何なんだろう? あの感覚は。
人間の脳がもたらすものなのか、それとも集合的無意識につながったゆえのものなのか、あまりに未知で、しかしどこか懐かしいような、いずれにしても極度の興奮の坩堝にありながら、静かな感動を味わっているような、不思議な感覚だった。
これがスピリチュアル覚醒体験か、宇宙意識なのか、表現を変えたら脳覚醒状態の真髄なのかと、あれこれ脳が動いた。

 

その次は宇宙を俯瞰している自分がいた。
宇宙との一体化を感じながら、宇宙の愛に包まれ(とにかく安らいで幸せな愛の感覚でした)、宇宙を全体的に俯瞰して見やっている自分もいた。

『宇宙は愛である』という哲学的な名言も全身全霊で納得できた。

 

まあ、これが私の味わった感覚の体験です。
うまく表現できないですが、二度と同じ体感がないことも特筆すべきことです。
同じ宇宙意識を味わっても、同じようでいて全く違っている感覚がほとんどです。
何度も表現してきましたが、今回も前回と違っているのが本当に面白いことです。

 


岩波先生の技術を受けると、どんどん感覚のすごさ、奇跡的体感の味わい方が更新されていくため、その変化も楽しいものでした。
ドキドキもしますが。なにせ未知の体験ばかりですから。

 

自分で宇宙意識へ覚醒させるためにやるべきこと

瞑想でも呼吸法でも様々なイメージングでもいいです。
とにかくすべてを解放し、受け入れてください。
抵抗せずに、自分の感覚に耳を澄ませ、あるがままを受容することです。

 

人間関係でも、場面や状況や環境、仕事、家族、恋人、お金、不運、煩わしさ、不安、心配、雑念などあらゆることを、起こったとおりに受け入れることです。

 

ありのままを受け入れ、抗おうともせずに、「この瞬間はあるべくしてある」状態になることです。
過去も関係なく、未来のことも考えない、今この瞬間だけ、その感覚になってください。

 

つまり宇宙全体をあるべくしてある姿のまま受け入れることです。
宇宙と争わず、はねのけず、その存在を受容し、その瞬間を抵抗しないで、何が起きようとも「どうでもいい」心境でいることです。

 

希望や期待や願望をもたず、あらゆる宇宙、物事をすべてあるがままに受け入れてください。

 

 

これが身についていくと、無理に変性意識状態に入ろうともせず、自分の瞑想を邪魔をしてくるものに抵抗もせず、力が抜けた状態のまま、瞑想や呼吸法ができると、期待をしていないひょんな時に、覚醒体験が始まります。

 

それも期待しない、状況判断しないことが重要です。

 

宇宙意識へと覚醒した時、すごい感動が待っています。

 

nyankowankochang.hatenablog.com

 

 

nyankowankochang.hatenablog.com

 

 

nyankowankochang.hatenablog.com

 

 

nyankowankochang.hatenablog.com

 

 

nyankowankochang.hatenablog.com

 

 

nyankowankochang.hatenablog.com

 

 

nyankowankochang.hatenablog.com

 

宇宙意識に到達したらこんな素晴らしいことが起きる!! スピリチュアルの覚醒へ

 

f:id:nyankowankochang:20181208105243j:plain


アインシュタインも唸る宇宙意識のすごさと神秘性

宇宙意識へ覚醒した時、どんな奇跡が起きるのでしょうか?

 

アインシュタインと宇宙の愛に関する記事を書きましたが(↓)

宇宙意識というものはすごい可能性を秘めています。
宇宙意識に到達することは、スピリチュアルや精神世界の一つの目的ですが(しかし追い求めてはいけない。結果的になるものだから)、どんな効果が出てくるのでしょうか?

 

宇宙意識は時間の概念をいい意味で崩壊させる

宇宙意識に到達すると、時間の概念が一変します。

そもそも時間とは、楽しい時早く感じるし、悩んでいる時は永遠の苦痛にすら感じます。
時間は誰もが平等に流れる一方で、その密度のこさは人それぞれ感じ方が違います。

 

スピリチュアルが覚醒した時(脳覚醒状態時)、つまり宇宙意識にアクセスした時、時間の概念が非常にずれます。

こちらもお読みください


 一瞬の時間なのに永遠に感じ、自分だけが非常に時間がゆっくり感じられたり、脳が加速していくような感覚になったりと、本当に神秘的な体験ができます。
それはいずれ誰でも到達できるので、楽しみにしてください。
岩波先生の誘導技術ならば確実に可能なので、機会があればぜひ)

 

宇宙意識に到達する入り口は時間感覚がずれることから

さて、脳内で宇宙を味わった時、数秒のことなのに体感として10年過ぎたとか、大げさな人(?)なら300年経過したといいますが、それは頭がいかれたとかそういうことではなく、宇宙意識に到達していたからにほかなりません。

 

宇宙は時間の概念を超越しています。
宇宙の神秘と奇跡性は時間の概念でも推し量れます。
人間の脳や無意識を突き詰めると、宇宙に到達します。

 

宇宙意識にアクセスするだけで悩みも消えてなくなる

悩んでいる時は最悪の時間が流れますが、至福感に包まれている時は、その時間の価値が金額換算できない(ついでにお金を出しても購入できません)ものがあります。
宇宙意識に入ると、そのこと自体が至福感に包まれた体感オンリーですから、悩みも吹っ飛びます。
悩んでいたの? 悩みって何? という状態になります。
これは本当です。

 

アインシュタインではないですが、宇宙の愛に包まれているのだから、すべてのストレスや心配事から解放されるのも当然だと思います。
愛って大事だなと心から思えるのも宇宙意識のなせる技です。
嫉妬とかストーカーとか憎悪とかそういう日常の愛(歪んだ愛)とは全く次元の違う偉大な愛を感じられます。

 

スピリチュアルの覚醒と理論だおれ

スピリチュアルの発想はとても素晴らしいものがあると思いますが、あくまで体感してこそ、スピリチュアルの理論が生きてきます。
いくら宇宙の法則、引き寄せの法則、宇宙の愛を本で読んで知っていても、自分で宇宙意識に入れば一発で理解できます。

 

スピリチュアルや宇宙意識に興味があるのなら、是が非でも覚醒させましょう。
素晴らしい結果が待っています。
そして、先がまだまだ見えない神秘性が、一生追い求めても興味が尽きない、飽きることがないライフワークにしてくれます。

 

 

 

 

 

 


 

金運を引き寄せられる人の特徴 お金に愛される人は脳がこれだけ違う

 

f:id:nyankowankochang:20181130120035j:plain

金運を引き寄せることができる方法!?

 

金運を引き寄せると書くと、とらえどころがなくて、まさにスピリチュアル的な要素満載な話ですが、実はもっと具現化されている法則があります。
私もそれを実践し、そういう脳に変わっていったことで、たしかに金運に恵まれるようになりました。

 

では、どのような人が、どのような脳のときに、金運を引き寄せられるのでしょうか?

 

自分は運がいいと思っている人間にはますます金運が引き寄せられる

 

まず『自分は運が悪い』と言っている人、そういう雰囲気を出している人には金運が引き寄せられることはなく、貧乏神に好かれてしまいます。
それもそのはず、そんな人間とお金の話(ビジネスや投資話でも何でもいいです)をしたいですか?

 

逆に運がいい、ついていると思っている人、それを公言している人なら、お金の話をしたいと思いませんか?
ビジネスをしている人ならば、この人ならば(もちろん人間性を認めての上ですが)仕事を頼みたいと思うはずです。
ただし、投資話でそういう人間がいたら注意です!

 

お金を愛している人は金運が強い お金をもらうことに罪悪感を持った人は悪くなる

お金持ちになった人は、お金を愛しています。
お金が大好きで、お金を稼ぐことが自分の為ならず、世のため人の為を思っています。
それもそのはずで、大金持ちの人は多額の募金をして、結局人の苦境を救っています。
もちろん、お金がない人もボランティア活動を通して、人を沢山救うことができますが、お金持ちの募金のほうが人を救う量が多いのも事実です。

 

だから、お金を稼ぐことに罪悪感を感じる必要はないということです。
罪悪感を持った人は、金運が悪くなります。
お金に人格があったら、そんな人のところに近寄って、罪の意識を感じさせるなんてしないはず。
愛してくれる人のところにお金は寄っていきます。

 

暇な人間には金運は舞い降りない、忙しい人ほど引き寄せられる

ブラック企業でこき使われた多忙でストレス過多になっている人は別ですが、テキパキ仕事をしている人に金運は寄ってきます。
つまりスピードが早いんですね。

 

一方で暇を持て余している人は、いくらお金が欲しいなと願っても、お金が引き寄せられることはありません。
よくスピリチュアルの概念に『波動』がありますが、テキパキとスピード感を持って働いている人、脳をフルに動かしている人にこそ、金運を引き寄せる波動を発しています。
暇過ぎている人に、その波動を感じるでしょうか?

 

流行っていないレストランやショップを思い浮かべてみてください。
「ああ、これはだめだ」と思うお店はたくさんあると思います。
繁盛しているところは、違う波動が出ています。
お客が入っているから忙しいのではなくて、暇じゃない波動を出しているからお金を運んでくるお客さんが集まってくるわけです。

 

悩む暇があったら働け、動かせ、脳をフル稼働させよう!
一行でいうとそういうことになります。

 

勢いがとても大事です。
スピリチュアル的なこともそうです。
勢いがないスピリチュアル的追求では、願望が実現しません。

スピード感や勢いがあるところにお金も人も運も全て集まっていきます。
スピリチュアル的な法則があるとしたら、それはまさに当たっていると思います。

 

 

www.mind-artist.com

  

 


 

ブログリンク

スピリチュアルで金運も引き寄せられるのか? (潜在意識と金運)

 

f:id:nyankowankochang:20180826105001j:plain

お金持ちになった人は金運を掴み取れる人間


お金持ちの人は金運がいい。

金運が良くなればお金持ちになれる。

これは当たり前ですが、問題は金運をどう掴み取るかになります。

 

努力は絶対必要ですが、どうも努力だけじゃお金持ちになれるわけでもないし、もっと別の何かが必要なんですね。

スピリチュアル的なことでいえば、金運です。

そもそもお金持ちの家に生まれた人は、その時点で運がいいわけです。

ビジネスをやってお金持ちになった人も、みんな運が良かったと言っています。

自分の実力以外の何かが作用したとおもっています。

 

スピリチュアルと金運引き寄せ

そして成功者ほど、人智を超えたスピリチュアルや精神世界に興味を持ち、そこを大事にして生きるようになります。

運を引き寄せるための努力をするようになり、一般的な努力とは別の観点で汗を流すようになります。

 

成功者やお金持ちの人は、意外に運命に対して謙虚だと思います。

奢る人間もいますが、そんな人ほどお金も逃げていきます。

挫折から立ち上がった人はやっぱり、運命を味方につけるためにスピリチュアルに傾倒していきます。

謙虚な姿勢で事に当たるようになっていきます。

 

金運をつかめる人の特徴 

金運を掴むには、自分のことを信じきる事です。

一見金運が悪い状況で、他者が難しいと思っても、それでも自分を信じ、成功する運命も信じ切れている人が、金運を掴むことができます。

 

いくらお金持ちになりたくても、自分がそうなれると疑いの気持ちがある人は、いくら努力しても手が届きません。

努力をしても報われないため、ますます自分をあきらめ、運命を呪うようになります。

こうしてお金持ちと貧乏人の格差が開いていきます。

 

自分を信じ切れていますか?

自分の可能性を信じられたら、運命を必ず我が手中に収められます。

 

スピリチュアルの世界は非常にシンプル、金運の法則もシンプル

金運はそんな人間にだけ引き寄せられていくんです!

世の中の法則は単純です。

スピリチュアルも色々な方法がありますが、シンプルな法則で成り立っています。

完全にそうなれると思い込めるかどうかです。

心の底から、疑うこともなく、そして大事なのは自然と思い込んでいることです。

努力感や義務感もいらない力の抜けた自己信仰心です。

 

直感でそうとしか思えない状態です。

この状態は本当に楽で、希望に満ち溢れていて、逆境においても自分を保っていられます。

人生をこんな理想の状態に導くこともできます。

 

その方法とは、長くなるため後は下記をご覧ください。

 

 

 





 

常に正しい選択をする方法! 理性選択は人生を誤らせる 宇宙の法則に従う「直感」

 

f:id:nyankowankochang:20180826105001j:plain

宇宙の法則に自然に従ってさえいれば、常に正しい選択ができます。

 

宇宙は私達の心、体、そして脳とつながっています。

 

脳は宇宙であり、宇宙とは脳である。

 

心、特に無意識、潜在意識の奥底こそ宇宙である。

 

人生を一変させるほどの直感やインスピレーションが降りてくるには、ある法則があります。

 

 

宇宙を書くと、あまりに大げさで収拾がつかなくなりますし、そこにアカシックレコードアカシックリーディングの嘘や詐欺が大手を振って歩く原因になっていますが、身近な例でいうと、宇宙の法則に従うとは、自然に従うということです。

 

この自然も、大自然という意味ではなく、自分の脳の中、体の反応、心の状態に自然に従うという意味です。

 

つねに宇宙の法則は自分の体や心や脳とリンクしていて、大きく二種類の感覚を与えてくれます。

 

それは単純に不快か心地よいかです。

 

素直に自然に単純に、選択を迫られた時、自分の内部に耳を傾けましょう。

 

脳や心や体が心地よさを感じたら、それこそ選ぶべき選択です。

 

逆に不快だと感じたら、最善の選択ではありません。

 

直感やインスピレーションもほとばしることはないでしょう。

 

 

 

そんなことで人生を決定するかもしれない選択をしていいものか?と思われるかもしれませんが、いくら理性を使いまくって考え込んでも、裏目に出たり、タイミングがズレたり、考えたエネルギーの割にはまったく効果が出なかったりと、大した選択決定はできません。

 

理性は正しい答えを選択してくれると思うのは大間違いです。

 

理性は自然ではありません。

 

何かしら自分の認知(過去蓄積されてきたデータ)に影響され、もし理性が間違った囚われや固定観念に縛られていたら、正しい選択ができるわけがありません。

 

また理性は、こちらの言葉集にもありますが、

理性は突き抜けた成功の邪魔になる

理性の奴隷になったら人生は摘む

理性と知恵よりはるかに重要な感覚

自分をより正しき方向に導いてくれるわけではなく、つねに怯えや保身に全力を出します。

つまり自分を変えたい人にとって、大きな障害となるだけです。

 

理性を捨てされた時、宇宙の法則にただ従うだけで、心の声に向き合い、体の反応を感受し、脳が生み出すインスピレーションに導かれるだけで、常に一瞬一瞬、正しい選択ができるようになります。

 

心は非常に感傷的で、移ろいやすいと思っていませんか?

全くそんなことはなく、純粋な知識、純粋な可能性、純粋な選択、純粋な計算能力を持っています。

理性の知識、理性の可能性、理性の選択、理性の計算能力なんて、バグだらけのコンピュータに過ぎません。

 

 

一瞬一瞬の選択によって、私達の未来は決められます。

そのことに常に気づく必要があります。

未来をより良き方向に持っていくことができる人は、今の選択を間違っていません。

そして、決して理性の力に頼らず、その限界を知って、純粋で自然な心の選択に耳を傾け、その直感により成功の階段を登っています。

そして、不思議なことに引き寄せの法則じゃないですが、自分にとってプラスになる人との出会いや、アイデアを閃くきっかけに出会えるようになります。

 

 

そこで大問題が発生します。

理性で汚染されすぎた心を、いきなり自然で純粋な心にすることは難しく、心の声に耳を傾けようとしても、その声は理性が騙している声なのかもしれません。

自分の理性ならやりかねないと思いませんか?

 

 

だからこそ、瞑想状態やトランス状態や変性意識状態に入ることがとっても大事になるんです。

これらの状態は、理性が少なくなって自分の邪魔をしてこない状態と言い換えられます。

究極の瞑想状態に入ると、宇宙とつながるとよく言われますが(本当にそうです!)

 

(こちらの過去記事を参照して下さい)

 




宇宙の意識に心が突入すると、非常に純粋で穏やかで、すごいぐらい脳が活性化している状態も味わえます。

そこに理性はなく、感じるのみの世界です。

直感がほとばしり、直感に従った選択は必ず成功すると言っていいでしょう。

 

つまり、この状態に素直に自然に耳を傾けるだけで、自分の行くべき道がわかってきます。

決して理性が邪魔をしてきません。

そして、本当に心地よく、人生最高の心地よさを何千倍も超えているものです。

自分の内面が心地よさを感じている時の選択に間違いがないので、まさに理想の状態です。

 

 

宇宙の法則に従うと書くと、あまりに唐突すぎて滑稽で壮大すぎますが、単純に言えば自分の最も純粋なコアに触れ、自然にその選択に従えばいいというわけです。

スピリチュアルの指導者は、宇宙の法則だの、愛の法則だの掴みどころがない話ばかりをして、聴衆を煙に巻いていますが、彼らは理性を外すことができる能力がない人がほとんどです。

だから、理性を捨てなさい、自然の声に耳を傾けなさい、と理想論しか言えていません。

よくよく聞けば宇宙の法則もとても理論的で、「なるほど!」と思うこともありますし、私も宇宙の法則の話は好きですが、やっぱり理論は理論に過ぎません。

机上の空論じゃ人生を変えられません。

 

だからこそ、極度の純粋で、究極と言える瞑想状態になることが、自分を変え、人生を変える近道です。

理性とは完全に隔絶した世界に、一度見を置かないと、理性の力も使いこなすことができません。
人生を一変させる理性を遥かに超えた直感の世界に身を置ける人間になりましょう。

 

 

アインシュタインのいう宇宙の愛とはスピリチュアル体験、変性意識状態が極まった時に体感する『愛』のこと

アインシュタインが娘に送った手紙に『宇宙のエネルギー、宇宙の愛』『愛とは神、神とは愛』『愛の力』『宇宙の法則』といった内容が書かれてあります。
人間が、瞑想でもスピリチュアルのワークショップでも座禅やヨガでも何でもいいですが、変性意識状態が極まった時、宇宙の愛を感じる体験をする時があります。
この魂も心も脳みそもすっかり洗われる感動の体験は、過去の抑圧を洗い流し、心を楽にしてくれて、未来への希望を明るく灯してくれます。
 

f:id:nyankowankochang:20180808184907p:plain

 
人間の脳が宇宙に通じているとよく言われますが、変性意識状態が極まると、宇宙的体験をしますが、その時に一緒についてくるのが『愛』の感覚です。
あたたかくやわらかで大きく安らかで偉大で神秘的な感覚に身が包まれます。
 
その感覚について、あの偉大なアインシュタインが娘さんに手紙で書き示していることに通じます。
僕は宇宙意識を岩波先生の施術で何度も体験した後に、アインシュタインの手紙に出会いました。
そしてまさに脳は宇宙なんだと、スピリチュアル体験の一つの目的に宇宙(宇宙愛)があるのだと、しっくりきたものでした。
 
 
アインシュタインの手紙をまずは掲載したいと思います。
「私が相対性理論を提案したとき、ごく少数の者しか私を理解しなかったが、私が人類に伝えるために今明かそうとしているものも、世界中の誤解と偏見にぶつかるだろう。
 
必要に応じて何年でも何十年でも、
私が下に説明することを社会が受け容れられるほど進歩するまで、
お前にこの手紙を守ってもらいたい。
 
現段階では、科学がその正式な説明を発見していない、ある極めて強力な力がある。
それは他のすべてを含みかつ支配する力であり、宇宙で作用しているどんな現象の背後にも存在し、しかも私たちによってまだ特定されていない。この宇宙的な力は愛だ。
 
科学者が宇宙の統一理論を予期したとき、
彼らはこの最も強力な見知らぬ力を忘れた。
愛は光だ。
それは愛を与えかつ受け取る者を啓発する。
愛は引力だ。
なぜならある人々が別の人々に惹きつけられるようにするからだ。
愛は力だ。
なぜならそれは私たちが持つ最善のものを増殖させ、人類が盲目の身勝手さのなかで絶滅するのを許さないからだ。
愛は展開し、開示する。
愛のために私たちは生き、また死ぬ。
愛は神であり、神は愛だ。
 
この力はあらゆるものを説明し、
生命に意味を与える。
これこそが私たちがあまりにも長く
無視してきた変数だ。
それは恐らく、愛こそが人間が意志で駆動することを学んでいない宇宙の中の
唯一のエネルギーであるため、
私たちが愛を恐れているからだろう。
 
愛に視認性を与えるため、私は自分の最も有名な方程式で単純な代用品を作った。
「E = mc2」の代わりに、私たちは次のことを承認する。
世界を癒すエネルギーは、光速の2乗で増殖する愛によって獲得することができ、
愛には限界がないため、愛こそが存在する最大の力であるという結論に至った、と。
 
私たちを裏切る結果に終わった宇宙の他の諸力の利用と制御に人類が失敗した今、
 
私たちが他の種類のエネルギーで自分たちを養うのは急を要する。
 
もし私たちが自分たちの種の存続を望むなら、もし私たちが生命の意味を発見するつもりなら、もし私たちがこの世界とそこに居住するすべての知覚存在を救いたいのなら、
愛こそが唯一のその答えだ。
 
恐らく私たちにはまだ、この惑星を荒廃させる憎しみと身勝手さと貪欲を完全に破壊できる強力な装置、愛の爆弾を作る準備はできていない。
 
しかし、それぞれの個人は自分のなかに小さな、しかし強力な愛の発電機をもっており、そのエネルギーは解放されるのを待っている。
 
私たちがこの宇宙的エネルギーを与えかつ受け取ることを学ぶとき、愛しいリーゼル、
私たちは愛がすべてに打ち勝ち、愛には何もかもすべてを超越する能力があることを確信しているだろう。なぜなら愛こそが生命の神髄(クイントエッセンス)だからだ。
 
私は自分のハートの中にあるものを表現できなかったことを深く悔やんでおり、それが私の全人生を静かに打ちのめしてきた。
 
恐らく謝罪するには遅すぎるが、時間は相対的なのだから、私がお前を愛しており、お前のお陰で私が究極の答えに到達したことを、お前に告げる必要があるのだ」
 
お前の父親
 
ある宗教を、ある霊魂、ある神様の存在を信じている人も、変性意識状態が極度に深まった時、宇宙に行く体験を良くしているのも、本当によく分かるアインシュタインの手紙です。
 
そして愛に包まれる感覚、至福感、恍惚感を経て、自分は神に祝福されていると自己肯定感が芽生える人もいます。
神様や宗教を信じていない人も、神ではなく宇宙に行った感覚になり、宇宙の愛の力に生きるエネルギーを補充されています。
 
まさに宇宙とは愛であり、宇宙とは神であり、そして神とは愛、愛とは神なのですね。
こう書くと変な思想に染まっている人に思われそうですが、決してそうじゃありません。
シンプルに考えて、『愛こそすべて』だということです。

そこに宗教的な解釈とかは必要なく、瞑想やスピリチュアルをやる大きな成果に『愛を感じ包まれ、自分を絶対的に肯定できるようになること』が大事だと僕は言いたいです。
愛情がない人は漠然つ不安を抱え続け心が孤独でぼろぼろになっていきます。
人に依存し、裏切られたら心の傷が増えて、更に愛を求めて深手を負っていきます。

愛情たっぷりに幼児期から育ってきた人は、実態のない自信を強く持っています。
人から悪口を言われても、自己肯定感が揺るぐことはありません。

だから愛は偉大な力で、愛に包まれない人は人生が崩れやすい人です。
しかし、人から愛情を注がれなくても、瞑想やスピリチュアルで変性意識状態が極まった時、別の愛に包まれます。
だから、孤独な人、寂しい思いをしてきた人は瞑想を極めて、変性意識状態に入ることが重要です。
人には裏切られるけれど、変性意識状態で得られる愛は真実です。
なにせ相対的なものではなく、絶対的なものであり、自分の感覚で味わったものだからです。
 
『愛は地球を救う』という番組を僕は大嫌いですが、その言葉そのものは真実なんだと思います。
せっかくスピリチュアルや精神世界に興味を持ち、実践をしてきたのならば、変性意識状態を極めましょう!
多くの人が体験している『愛』の感覚が、知識としてではなく全感覚でわかるようになります。
その効果は絶大です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スピリチュアルと精神世界をマスターする講座 スピリチュアルと瞑想で覚醒するために必要なこと

 

スピリチュアル、精神世界を極めるために

スピリチュアル、精神世界を極めるために

なぜスピリチュアルのワークショップを受けても、瞑想をしても自分も人生も変えられないのか??

スピリチュアルや精神世界の分野において、覚醒した人間になるために、誰もが四苦八苦していると思います。
スピリチュアル系の本に書いてあることは現実化できていません。


誰もがスピリチュアルセラピー、ワークショップ、瞑想セミナーなどを求めて日本や海外をさまよい歩くスピリチュアルジプシーなっています。
スピリチュアルの新刊が出たらそれを買い求め、スピリチュアル仲間が「あれがいいかも」と誘われたらついていく、そんなことを繰り返しながらあっというまに5年10年経ってしまいます。

 

スピリチュアルや瞑想の分野で覚醒する時の条件として、ひたすらリラックスこと、つまり身も心も捨てて、緊張から解放される必要があります。
しかし、このリラックスすることが意外なことに非常に難しく、一線を越えられないのです。
だから、変性意識状態になれず、うまくいかない思いを抑圧し、実践的な試みを半ば諦めて、結局はスピリチュアルの本で自分を慰めるしかありません。


 

どうしたらスピリチュアルや瞑想で覚醒できるのでしょうか?
くつろぎがキーになりますが、リラックスしようという試みは、リラックスを妨げる害悪に過ぎません。
本当のスピリチュアル覚醒につながるリラックス状態とは、自分自身が消失している状態になることです。

 

つまりすべての試み、意図、目的、努力、理性が自分の中から不在となっていなければなりません。
リラックスしようとするのではなく、ひたすらリラックしていることだけを感じる、リラックスの真っ只中に漂っているだけです。

 

どんな努力もしないことで、あなたは消失します。
あらゆる努力があなたが消失することを妨げてしまうのです!
それどころか、リラックスしようとする自分を緊張させてしまい、あなたは不都合な自分をより意識して、頭が重くなっていくだけです。
それがスピリチュアルや瞑想で覚醒できない大きな原因です。

 

本当の究極のリラックス状態とは、あなたが消失して初めて到来します。
ここを感覚的にわかっている人が、次のステージにいきます。
この時の感動は筆舌に尽くしがたいものがあり、本当にいきてきてよかったと思える瞬間です!

 

自分を消失させることができない人は、常に緊張を拾い上げて生きています。
緊張が毎日積み重なっていくと、ひどく生きづらく感じます。
重い足かせをはめられ、常に首枷も意識せざるを得ない状況で、ストレスフルな世界を生きなければなりません。

 

自分を消失させること、つまりリセットがいつでもできる人間は、どんなストレスフルな世界でも自分をしっかり保ち続けられます。
疲れやすいこんな世の中で、スピリチュアルや精神世界に心惹かれる人が多いのは、これらが自分を救ってくれる手法だと思わせてくれますが、実践するとなるとこんなにも大変です。

 

しかし、自分を一度リセットできた時の、心の軽やかさ、感動、身も心もゼロになれた自信と肯定感といったら、一度体験してほしいと思います!